Google Chrome、Operaをご利用のお客様へ

いつもプリキュアオンラインをご利用いただきありがとうございます。

ブラウザ側の仕様変更に伴ったご案内をいたします。

ブラウザのGoogle Chrome、Operaは
【PPAPI版】【NPAPI版】の2種類が動作します。
(Google Chromeは最新版で【NPAPI版】の利用がほぼ不可能になっています)

【PPAPI版】【NPAPI版】で機能的な相違はございませんが、
セーブデータの保存場所が異なります。

【NPAPI版】はIEやFirefoxと共用される為ブラウザに依存しないプレイが可能でしたが、
【PPAPI版】は独自の場所に保存される事から
ブラウザを変更してしまうとセーブデータが引き継げません。

 

―Google Chromeでの確認方法―
手順①
URL欄に「chrome://plugins」と入力します。

手順②
「Adobe Flash Player」を探します。

手順③
タイプの表記が「PPAPI(プロセス外)」となっていることを確認します。

Chrome手順③
※通常、最新のGoogle Chromeでは「NPAPI版」は表示されません。
Google Chromeのバーションが古いものや特別な設定をしていると、
「NPAPI版」が列挙されている場合がございます。

その場合「PPAPI版」を有効にし、「NPAPI版」を無効にしてください。

 

―Operaでの確認方法―
手順①
左上の[Opera]ボタンをクリックします。

手順②
[開発者用]-[プラグイン]をクリックします。
※[開発者用]メニューがない場合、
[その他のツール]-[開発者用メニューを表示]をクリックして✔をつけてください。

手順③
「Adobe Flash Player」を探します。

手順④
タイプが「PPAPI(プロセス外)」となっているバージョンと、
「NPAPI」となっているバージョンが列挙されていることを確認します。

いずれも「PPAPI版」を有効、「NPAPI版」を無効にします。

Opera手順③
 

これまではブラウザに依存しない【NPAPI版】のご利用を推奨してまいりましたが、
Google Chromeでは【NPAPI版】が原則的に使用不可になるなどブラウザ側の仕様変更に伴い
【PPAPI版】の利用を推奨する事といたします。

これまでGoogle Chrome、Operaで【NPAPI版】を利用していた場合、
特にGoogle Chromeでは自動更新が発生し保存場所が変更されてしまう事で、
突然保存データがリセットされたように見える場合がございます。

その場合、
実際にはセーブデータの参照場所が変わってしまっただけでデータ自体は残っておりますので、
下記のいずれかの方法で復旧が可能です。

 

手順①
Internet Explorer、Firefox等の別のブラウザでプリキュアオンラインを開きます。
手順①
※サンプル画像はInternet Explorer9のものです。
 

手順②
「シナリオアルバム」や「アバタールーム」などから、
これまでプレイしていた状態であることを確認します。
手順②
 

手順③
マイルームの「ひきつぎ」から「ファイルをつくる」でセーブファイルをエクスポートします。
手順③
 

手順④
Google Chrome又はOperaでプリキュアオンラインを開きます。
手順④
 

手順⑤
マイルームの「ひきつぎ」から「ファイルをとりこむ」でセーブファイルをインポートします。
手順⑤
 

以上で完了です。
引き続きGoogle Chrome又はOperaで遊んでいただけます。

 

【Windows Vista/7/8の場合】

※【NPAPI版】のセーブファイル場所※
C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Macromedia\Flash Player\#SharedObjects\[ランダムな文字列]\precure-online.net

のフォルダの中身を

●Google Chromeでプレイする場合
※Google Chromeのセーブファイル場所※
C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Pepper Data\Shockwave Flash\WritableRoot\#SharedObjects\[ランダムな文字列]\precure-online.net

のフォルダにコピーする。

●Operaでプレイする場合
※Operaのセーブファイル場所※
C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Opera Software\Opera Stable\Pepper Data\Shockwave Flash\WritableRoot\#SharedObjects\[ランダムな文字列]\precure-online.net

のフォルダにコピーする。

 

【Windows XPの場合】

※【NPAPI版】のセーブファイル場所※
C:\Documents and Settings\[ユーザー名]\Application Data\Macromedia\Flash Player\#SharedObjects\[ランダムな文字列]\precure-online.net

●Google Chromeでプレイする場合
※Google Chromeのセーブファイル場所※
C:\Documents and Settings\[ユーザー名]\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\User Data\Default\Pepper Data\Shockwave Flash\WritableRoot\#SharedObjects\[ランダムな文字列]\precure-online.net

のフォルダにコピーする。

●Operaでプレイする場合
※Operaのセーブファイル場所※
C:\Documents and Settings\\[ユーザー名]\Application Data\Opera Software\Opera Stable\Pepper Data\Shockwave Flash\WritableRoot\#SharedObjects\[ランダムな文字列]\precure-online.net

のフォルダにコピーする。

 

【Macintosh OS Xの場合】

※【NPAPI版】のセーブファイル場所※
/Users/[ユーザー名]/Library/Preferences/Macromedia/Flash Player/#SharedObjects/[ランダムな文字列]/precure-online.net

●Google Chromeでプレイする場合
※Google Chromeのセーブファイル場所※
/Users/[ユーザー名]/Library/Application Support/Google/Chrome/Default/Pepper Data/Shockwave Flash/WritableRoot/#SharedObjects/[ランダムな文字列]/precure-online.net

のフォルダにコピーする。

●Operaでプレイする場合
※Operaのセーブフォルダ※
/Users/[ユーザー名]/Library/Application Support/com.operasoftware.Opera/Pepper Data/Shockwave Flash/WritableRoot/#SharedObjects/[ランダムな文字列]/precure-online.net

のフォルダにコピーする。

 

以上で完了です。
引き続きGoogle Chrome又はOperaで遊んでいただけます。

 

ご迷惑をおかけすることと存じますが、
何卒ご理解いただきます様お願い申し上げます。

今後ともプリキュアオンラインをどうぞよろしくお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。